ハンドメイド

バレエの発表会のプレゼントに喜ばれた物

トウシューズ。バレエを習った事がなくても憧れたことがありませんか?私もそうです。フワフワのチュールレースのチュチュを着て、トウシューズを履く。素敵ですよね。

私自身バレエを習う機会は残念ながらなかったのですが、今でもバレエモチーフ、特にトウシューズが大好き。実際に履くことはないけれど、トウシューズの形をしたポーチとか見かけるとついつい買ってしまいます。

そして、自分では習えなかったけれど子供が習ってました。そうするとお友達の発表会に呼ばれる機会もあって、なにかプレゼントをと思っても何がいいのかわかりませんでした。

そんな時にミニトウシューズを見つけてリメイクしてプレゼントしてみたら凄く喜んでもらえたんです。

 

 

材料は

 

 

・ミニトウシューズ
・レース
・お好みの貼り付けパーツ

以上。簡単なんですよ。あまりにシンプルですみませんて感じですよね。

作り方

 

まずトウシューズの先にあるリボンは切ってしまいます。それから中敷きにレースのリボンを貼り付け、周りにお好みの貼り付けパーツを張り付ける。

今回はレースのリボン、パールの貼り付けパーツは100円ショップで購入し、ガラスのビジューは家に合った物を使いました。

もう後はお好きに貼り付けてデコレーションして下さい。

注意点

あまりにあれもこれもと張り付けるとゴチャゴチャになってしまうので、少し物足りないかな?くらいで止めておくのがいいと思います。

色もカラフルにするとゴチャつくので、トーンを揃えてみる。それくらいですかね。接着剤で張り付けているので、お子さんと一緒でも安心して作れると思います。

 

完成です

トウシューズっぽくするために、真ん中あたりにリボンを付けて結んでみました。トウシューズ+リボンで可愛らしくて上品なイメージにできた?と自分で作っておいて喜んでます。

 

 

トウシューズにストラップ金具を取り付けたり、バッグチャームの金具を取りつけて完成です。

まとめ

 

本当に簡単。張り付けるだけです。

バレエを習っているお嬢さんがいたら、トウシューズをもらうのは夢ですよね。そんな時に記念にプレゼントでもらったら嬉しいかな、と思ったのも作ってみようと思ったきっかけです。

お友達の発表会のプレゼントや、今は大人になってからバレエを始める方も多いので、バックチャームにして、レッスンバックにつけられますから、レッスンに行くのも楽しくなります。

もうすぐクリスマス。くりすますになると『くるみ割り人形』ですね。お友達の中にはバレエ団の公演に子役で出演!なんて子がいるかもしれませんね。

プレゼントの定番はお花なんでしょうけれど、可愛らしくアレンジしたブーケにこうしたハンドメイド作品を一緒にプレゼントしてみるのもおススメです。

もちろん発表会のプレゼントだけではなく、”バレエを始めた””念願のトウシューズをもらった!”という記念のプレゼントでも喜ばれますよ。

 

 

ABOUT ME
asuka
asuka
ビーズスキル認定講師。ハンドメイド初心者でも楽しく簡単にできるアイデアを提案していきたいです。100円ショップを活用したり、どこでも手に入りやすい材料を使った作り方なども公開していきたいです。